読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ健康になります

もう一生、治らないと諦めていた病気が完治しそうになってきた。パニック障害、うつ病、毒親(毒姉)育ち、きな子の過去とこれからの事を綴る。

初めての漢方薬局

ブログ 漢方薬 東洋医学 体質改善 水毒 胃内停水 パニック障害 うつ病

予約電話から1ヶ月後2016年4月、かなりドキドキしながら漢方薬局へ。

kinako2017o.hatenablog.com

お腹、脈、舌など、細かく診て頂きました。問診票を見ながらいろいろ質問もされたと思います。肩凝りの位置とか。(左側の肩凝り、首凝り)
半夏厚朴湯を飲んで、喉の異物感が無くなった事と、寝たきりみたいな状態から散歩が出来るようになったと伝えたら先生から「今よりもっと動ける様になる」って言って頂いた事。
精神科の薬をやめたいんですと言うと、「こう言う薬は飲まんでいいようになんねん」と言って頂いた事。
めちゃくちゃ安心したし、本当に嬉しかったです。ホッとしたー(*´▽`*)

kinako2017o.hatenablog.com

パニック障害のことは勿論ですが、他に、生理前にイライラするPMSの症状がある事、手汗と足汗が酷く年に2回、水膨れになり弾けて赤身が出て皮膚科に通院している事なども、伝えました。

 

初めての日は1時間ほどだったと思います。
めちゃくちゃ丁寧に説明して頂きました。

 

漢方薬とは☝️って言う初歩的な部分から説明して頂いたので、分かりやすかったです。
簡単に言うと、西洋薬とは違って漢方薬根本的な原因を治療していく感じですね。
体質改善です。
産れ持った体質も改善していくそうです。

 

私は、胃のあたりを叩くと「ポチャン」って言う、いかにもお水が溜まっている音がしました。
水毒」と言って、水の巡りが悪く水はけの悪い体質みたいです。
それで体内に不要なお水が溜まってしまって「胃内停水」が起きている状態です。
パニック障害神経症の人は水毒の人が多いみたいです。
基本的に日本は梅雨もあって湿気が多いので、日本人は水毒に気を付けた方がいいとの事です。 


水毒になると、目眩震え吐き気など、人それぞれだとは思いますが、かなりの数の症状が現れます。
(沢山ありすぎるので、また別の時に水毒について書いてみたいなと思っています。出来るか分からないけど(^^;

 

あと、脈の打ち方右も左も弱い言われました。
脈が弱いと、音などに敏感っていわれましたが、めちゃくちゃ当たっています。
私、携帯は音にできないし、インターフォンの音も嫌いだし、お化け屋敷とか最後まで行けたことない。笑
かなりビビリの怖がりでした。
「大阪のおばちゃんにはなられへんなー」って言われました。笑

 

パニック障害神経症の人は、気の巡りにも異常があるみたいです。
私の場合は、気が上半身には巡っていますが、下半身にはあまり巡っていないみたいです。
これで、イライラ感があったと思います。

 

将来、更年期障害になるタイプだと言われました。


東洋医学では、「」「」「」この3つがちゃんと巡っていないといけないのですが、私は全滅でした(・_・;)
だから、初日だけではなく、次の時もその次の時も、本当に丁寧に説明して頂きました。
今現在も、3週間とか2週間に一度診てもらい、漢方薬を処方して頂いております。

 

先生からは、甘いもの白砂糖)、冷たい食べ物飲み物やめた方がいいと言われた事と、よく歩く事を言われた。
去年の夏くらいまで、相当、神経質にやってました。
今現在も、ゆるくではありますが、続けています。
たまに、友達と食事に行ったりすると白砂糖も冷たい食べ物や飲み物も食べちゃっています。ダメですね…。


なんか、本当にいろいろな事を教えて頂いて、覚えていない部分もあると思いますし、書き忘れもあるかと思いますが、また思い出したら、記事にしたいと思います。
ごめんなさい。


あと、私はずっと視力が悪くて、高校生の時からコンタクトレンズをしていたのですが、無職になりコンタクトレンズを買うお金が勿体無くここ2年くらいずっと眼鏡でした。
なんか、眼鏡をかけるとずっと乗り物酔いしてる感じで、気分が悪くなってしまっていて…。
周りに言うと、眼鏡が合っていないからって言われるので、一度作り直して。
それでも変わらなくて…。
眼鏡屋さんからも「眼鏡も慣れです」って言われたので、そっかー、慣れかーって思って、気持ち悪いながらも掛けていました。
その事を先生に言っていたのですが…。
これ、言っておいて本当に良かったーって言う結果になりました‼︎

 

さぁ、この異常だらけの私の身体、どうなっていったのか、また書きたいと思います。

 

つづく

 

しかしね、私は20代の時に毎年、人間ドックへ行って検査してもらっていた時期があったんですが、(5年間ほど)、毎回、異常なしです。
視力が悪いってくらいですよ。
すでに精神科で、パニック障害うつ病の診断がされていました。
人間ドックで健康体だと言われたら、やっぱり私は精神的に弱くて、これは心理的な物なんだと思いましたよ。
これがまた、どんどん私を追い詰めていったと思います。
悪循環ですよね。ホントに…。
当時は今みたいにネットで調べたりってあまり出来なかったし。
調べても情報が少なかったのよね。

 

ああ、長くなってしまった(ノД`)・゜・。
最後まで読んでくれて有り難うございます。

 

きな子はこんな人⇩

kinako2017o.hatenablog.com

 

 漢方薬は、漢方薬に詳しい先生に診てもらい、自分の体質に合った物を処方してもらう事をお勧めします。
このブログに書いてある事は、きな子の場合であり、漢方薬の効き目は、人それぞれ違います。