読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ健康になります

もう一生、治らないと諦めていた病気が完治しそうになってきた。パニック障害、うつ病、毒親(毒姉)育ち、きな子の過去とこれからの事を綴る。

漢方薬(煎じ薬)生活。②

お待たせしましたm(__)m
もう皆さん忘れてるかも|д゚)
もう忘れたよ~って方も、初めましての方も、まず⇩こちらの記事から読むことをおススメします。

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com


目の見え方、肩凝りなんかは割とすぐに効果が見られました。

私は生まれてきてからずっと体調の悪いまま生きていたんだと、漢方薬を飲んで元気になるにつれてそれを感じました。

肩凝りなんかも子供の頃からで、肩凝りが無い状態がこんなに楽なんだと初めて知りました。

私が今まで抱えてきた症状は⇩こちら 

kinako2017o.hatenablog.com


水毒でお腹を叩くと「ポチャン」ってなる音も、子供の頃から自覚していて、自分で「変な音するー!!わーい!!きゃきゃっ」って飛び跳ねたりしていたので、先生がお腹叩いた時は、この音、久々に聞いたわーって感じで、笑っていて、これが異常な事なんだと初めて知りました。
今でもたまに、叩いてチェックしてもらっていますが、最近はずっと音は無いです。
ただ、油断は出来ない状態ではあります。
この、お腹に溜まってしまったお水が無くなるにつれ徐々に、目眩や震えなどパニック障害自律神経失調症と呼ばれる症状だったり、生理前のPMSなどの症状が消えていったかと思います。


過呼吸も小学生の時からで、本当にずーーっと苦しかったです。
今は、呼吸も楽になり過呼吸も治りました。

先生の説明では、横隔膜がカチカチの状態で柔軟に動く事が出来ないと言うことでした。

過呼吸発作がある人は、ずっと同じ姿勢で身体がカチカチ状態で過ごさないといけない生活環境だったと説明されましたが、当たっています。

私の場合は、物心ついた時から毎晩の様に父がお酒を飲み家中を暴れまくっていて、それが朝方まで続くので、夜は布団にもぐり体がカチカチ状態でした。
もう、夏なんて汗ダラダラ(^^;
「いつかこの人に殺される」と言う恐怖と毎晩、闘っていました。
多分、私の過呼吸の原因はこれですね。

夜中に父は暴れているは、母と姉からは、学校でよくあるような虐め的な事をずっとされていました。
夜がこんな状態で眠れていなかったけど、学校へ行くと仲良くしてくれる友達が沢山いたので、学校は休まず行っていました。
私の居場所は学校だったけど、小学校は6回転校したり、もうめちゃくちゃな生活でした。
ストレスで気の巡りだって悪くなるだろうし、そりゃ病気にもなるはな!!って思いました(^^;

私は腹式呼吸が出来ない人で、息が浅く胸で呼吸をしている感じでした。
背は小さいし、息は浅いし、よく小動物みたいって言われてましたね。
今、小動物から人間に生まれ変わり中です。笑(メンタル面も)

呼吸が楽になったある日、仰向けに寝っ転がってボーッとしていて、何となく自分のお腹が気になって、「え?息を吸ったらこんなにお腹膨らむもん?私、これ大丈夫か?」って思いました。
テレビでオムツのCMが流れると赤ちゃんのお腹にめっちゃ釘付け状態の時期ありました。
赤ちゃんのお腹見ても自分の状態が普通かどうかなんか分からないんですけどね。笑
今はもう、これが普通なんだなって感じです。
初めは、かなり焦った(^^;

腹式呼吸が出来て、呼吸が浅くない状態がこんなに楽なんだーって初めてしりました。

胃の辺りや、おへその左側に心臓みたいにドキドキしてる動悸がありました。
仰向けに寝ていても、お腹がドキドキしているのが、目で見ても分かるくらいでした。
これも徐々に消えていきましたが、今も油断すると少しの動機はあります。
あと、生理前になるとまた少し出る感じですね。
体が冷えていて、血の巡りが悪い人に動悸があると思います。
おへその左側に動機があると(触った感じも硬い)生理不順があったりするそうです。
お腹は冷やさない様に、冷たい食べ物、飲み物、あと白砂糖なんかは去年は完全に断ちました。

いつの間にか、お腹も体全体のお肉が柔らかくなりました。
こんな柔らかいの初めてです。

私が、飲み始めて感じたのは、頭の先から(脳ミソ)足の先まで、全身が緊張状態で身体がカチカチになっていたのかなと思いました。
緊張状態がフッと取れた感じです。

友人から、「目がしっかりした」って言われていて、自分でもこれは自覚しています。
精神的な病気の方って眼球がしっかりしていない人が多いと思います。
左右にグラグラしている感じかな?上手く説明できませんが・・・。
それは、完全になくなりました。
歯を磨きながら鏡で自分の目を見た時に、私、今から獲物でも捕らえに行くんかな?ってくらいしっかりしています(´・ω・`)(ライオン的な)
気の巡りが良くなったのかな?
また、先生に聞ける余裕があったら聞いてみよう!!

気の巡りが良くなったんだなーって思うことは、PMSのイライラが徐々に消えていった事(これは水毒も関係してると思うけど)と目がしっかりした事もあるけど、体幹が非常にしっかりしています。
上半身にしか巡っていなかった気が下半身にも巡りはじめたんだろうなって思いました。
歩く時も、地面をしっかり踏んでいるって感じです。
前は強風で転びそうになったりしていたけど、今はドッシリしていて全然、平気になりました。

あと、イライラした時は香りのいい野菜を食べたらいいとネットで調べて、春菊やみつ葉なんかを食べていました。
最近は、Twitterのフォロワーさん達の影響を受けたり食べ方を教えてもらったりして、今まで食べたことのなかったセロリを食べていますが、私は1番セロリが落ち着くみたいです(*´▽`*)
前回の薬局の時に先生に
「今、悩んでる事があって悩み過ぎて元気がないのか、セロリ食べて今までにないくらい落ち着いているのか・・・どっちか分かりません・・・」とか言ってました(^^;

食生活の部分でもアドバイスはして頂いています。
例えば、「肉より魚」とか。
先生の場合は何で肉より魚がいいのかも、しっかり説明してくれます。

私は、今まで沢山の症状があった為、自覚症状もないって状態が結構あります。
それに、体質だってどんどん変わっていっていますので、以前は無かった問題だって発生してきます。こんなの今まで無かったのになーって。
だから、どうなったら正常なのかイマイチ分からないって思う事があるんです。
まぁ、全てにおいて不安がなくなれば、それが正常なのかな?って思っていますが、そんなのなかなか無いですよね・・・。

こんな私なんで、先生は本当に大変なんだろうな・・・っていつも思っています。
先生は「きな子さんは、やりやすい」って言ってくれるけど、多分、大変だと思う・・・。

1年前は、何だか上手く喋る事さえ出来ず(緊張すると特に)脳もあまり働いていない状態でした。
あとは、私はどうしても見た目が幼く、子供と間違えられる時もあるせいか、先生もお腹の事を「ポンポンの、お水は良くないから~」みたく説明してくれていたんですが、やっと、徐々に私がしっかりしてきて、今は普通に大人の会話?って言うのかな?違和感がなくなりました。笑
先生、ホンマに大変そう(^^;


先生は、過呼吸発作の事、以外にも「こう言う症状(病気の人は)は、こう言う生活環境があったから・・・。大体そう!」みたくサラッと説明してくれます。
これが、当たっていて(^^;
前も書いたけど、占い師かよって思いました(*''▽'')


あと、漢方薬が凄いって思ったのは、去年の秋くらいに急に鼻と喉がおかしくなってしまい、風邪にしては熱も出ないし体は元気だし、何なのかな?って思って取りあえず耳鼻科へ行きました。(漢方薬局は予約の日にしか行けないので)
すると、軽い蓄膿と診断され、抗生物質なんかを5日分出してもらい飲みましたが治らず、なんかどんどん酷くなっていきました。
もう1回耳鼻科に行こうかな?って思ったけど、薬局の予約の日が来たので先生に伝えました。
いっぱい質問されました。
タンの出方や色など。
先生の診断は、喘息でした。
煎じ薬とは別で、喘息用の漢方薬を2種類、5日分出して貰いましたが、3日で治りました!!

年末年始は39度の熱で寝込んだ時も漢方で対応して頂いたりと、体全部を診てもらっています。

メンタル面も本当に嘘みたいに変わっていき、体と心は繋がっているんだなって身をもって実感しました。

だからと言って、全ての悩みは解決した訳でもありませんし、この1年の間で、マジで自分から命を絶ってしまいそうな時もありました。
私の実感では、少し元気になり始めた頃って1番ヤバイのかもしれないって思いました。
だって、実行しようとしたら体が動くから出来るんだもん。
私の場合は、相談する家族なんかもいませんし。


私は、本当にこの先生に出会えて良かったです(*^-^*)
出会えていなければ、今頃、私は生きていたのかも分からないです(^^;(全然、大げさではなく)
それに、こんなに一生懸命に対応してくれている先生がいるんだから、途中で本当に折れそうになった時も頑張れました。

あっ、これからも、まだまだ薬局へは通います(*´▽`*)


今、現在ですが左の脈は戻らずです(^^;
あと、私は血の巡りがずっと良くない感じです。
先生からは、この夏の目標として舌の色をもっと濃いピンク色にしていこうと言われています。
なので、頑張って歩かないと(^-^;
まだまだ、頑張って丈夫な体を作って行きたいと思います!!


今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございます_(._.)_

一応、おわり・・・

なんか、書き忘れた事あるなって思ったら、また別で更新すると思います(^^;

お待たせしましたが、期待するような内容でもなかったかな?うふふ



漢方薬は、漢方薬に詳しい先生に診てもらい、自分の体質に合った物を処方してもらう事をお勧めします。
このブログに書いてある事は、きな子の場合であり、漢方薬の効き目は人それぞれ違います。

「〇〇に効く漢方薬を教えて下さい」と言われても、私は漢方薬に詳しい訳ではありませんので、お答えする事が出来ません_(._.)_

私の通っている漢方薬局を紹介することはできません。
予約が取りずらい状況でもありますし、先生との相性もあると思いますのでご自分に合う漢方薬局なり病院をお探し下さい_(._.)_

 
⇩こんなのも書いてます

kinako2017o.hatenablog.com

 

 

kinako2017o.hatenablog.com

 

 

 

減薬 断薬 離脱症状のことなど

お久しぶりになってしまいました。
きな子です。

Twitterではお伝えしましたが、先日、フリーライターかこさんのブログに私の体験談を載せて頂きました。
沢山の方が、いいねやコメントなどで反応してくださって嬉しく思います。
本当に有り難うございました。

かこさんのブログを知らない方、精神科?ベンゾ?さっぱり分からないっていう方もいらっしゃると思います。お暇な時にでも読んでみてほしいなって思います。
これが日本で起きている事なんですよ!!
精神薬なんて自分には関係ない!!とか、嫌なら通院やめたらいいだけの話じゃん!!みたく思ってる方もいらっしゃると思いますが、こう言う薬は心療内科や精神科だけではなく、普通に内科などでも処方され、そこから依存し大変な事になる人もいます。
内容は、衝撃的な内容もありますので、読んでいて体調が悪いと思ったら、一旦、読むのをやめてほしいと思います。ゆっくりと読んでみてほしいと思います。

かこさんのブログはこちら⇩私の体験談です。

ameblo.jp

ameblo.jp

昨年、かこさんへメールを送ったことがきっかけで体験談を載せて頂く事になった訳ですが、かこさんのブログを読んでいた頃はまだ寝たきり状態で、お布団の中から読んで泣いていました。
この頃は、一生、精神科へ通院して薬を飲み続けると思っていました。
薬はやめた方がいいと頭の中では思っていましたが、減薬、断薬なんて私には出来る訳がないと思っていました。

そんな私が、漢方薬の力を借りながら減薬、断薬できたことをかこさんにメールしてみようと思ったきっかけは、⇩確かこちらの記事を読んでだったと思います。

ameblo.jp


私も、病気中の薬を飲んでいる時は、視野が狭く、人に自分の話をひたすらして聞いてもらい、いいアドバイスなど聞いてもスルー状態・・・。
ダメな事ばかりが頭の中でグルグルしていました・・・。
「私は他の人より酷い状態なんだ・・・」みたいな。

今回かこさんのブログへ私の体験談を載せてもらいましたが、いい部分はスルーしていたり、良くなったとか、乗り越えたなどの話しなんて聞きたくないとか、ウザイとか思っている人は中にはいると思っています。
実際、私もTwitterで、質問されたり絡まれたりした事がありますが、気を使って言葉を選んでいるつもりなんですが、その部分は完全にスルーです。
えーーと、じゃあ何て言えばいいの?って感じになるんですよね。
全ての文字をちゃんと読んで、一旦、落ち着いてくれよってなりますが、まぁしょうがないって思っています。
自分もそうだったし・・・。

まぁ、うぜーって思っている方もいらっしゃるとは思いますが、断薬できて元気になった人もここに居ますよーって感じで・・・。

私の場合は、たまたま漢方で良くなっただけなので、自分の知ってる情報をお伝えすることしか出来ませんが、何かしら誰かの役に立てたらいいなと思っています。



かこさんのブログでは、減薬、断薬、離脱症状などの記事が多いので、少し私の考えを書いてみたいなと思います。

減薬、断薬、離脱症状については、私の考えでは、全ての人に離脱症状があるとは思っていません。
心療内科や精神科は、最近、処方する薬の数が決まったと思うのですが、そのタイミングで知り合いがゴッソリと薬を減らされました。
その知り合いは、薬をやめないといけないとか、離脱症状の事も知らない感じです。
「そんなに薬を減らされて、身体はしんどくなかったの?」って聞きましたが、大丈夫みたいです。
朝が起きられる様になり、以前より外に出る事も出来る様になり、だいぶふっくらしてる方だったのですが、健康的に痩せていました。
その知り合いの、精神科での診断は統合失調症です。(私は統合失調症の事は何も分かりません)
実家で暮らしていて、ご両親に大変、可愛がられていて、食事もしっかりと健康的に取っています。

もう一人、診断はうつ病
この人も、ある日、自分で一気断薬しましたが、離脱症状はなく、どんどん動ける様になりました。

こうやって離脱症状がない人もいる事により、なかなか理解もされず「気の持ちよう」などと言われるのではないかと思います。
実際、うつ病の診断の知人が断薬した時、私は相当、悩み、追い込まれました。

私が思うに、身体がしっかりしていれば、離脱症状は起こらないと思っています。
パニック障害自律神経失調症とか、元々、身体に症状がある人は、離脱症状が起きるのではないかと思っています。


元々の症状にプラスされ、西洋薬を飲んだ事により、身体が重たくなったり、眠気が酷くなったりして、あまり外に出なくなる。

家に居る時間が増えると、気分も沈み、さらにうつ状態になっていく。

どんどん引きこもる。

身体の、気・血・水の巡りが悪くなる。

巡りが悪くなる事で、薬の効き目が悪くなる。
お酒の酔いもイマイチ(完全に私の場合です)

薬の量が増える。
お酒の量も増える。

寝たきり。

↑ざっとこんな感じで薬の量も増えていくのかな?って思いました。
漢方薬を飲んで、身体の巡りが良くなるにつれて、お酒は少しの量で酔うようになりました。
減薬中も、自然と薬がいらなくなる感じで、なんでこの量でぐっすり眠れるんだろう?って思ったりしていました。


どうやって本来の自分を取り戻すかは、本当に人それぞれで、私の場合は漢方薬でした。
かこさんのブログにコメントをしてくれた方の中には栄養療法やサプリで救われたと言う方もいらっしゃいました。
どの方法が自分に合うかも人それぞれです。

少しずつでも、外を歩いてみるとか、食事を見直すとか、自分ならこれは出来そうと思った事を毎日、続けていく事が大事だと思っています。

離脱症状や元々の症状を改善していくのは本当に長くて辛いですが、良くなるんだと信じる事も大切だと思います。


今回は、かこさんのブログに載せてもらったと言う事で、少し真面目に書いてみました。
精神薬の事、離脱症状の事はもっと日本全体で考えていかなくてはいけない問題なんじゃないかと思います。


私のブログやTwitterは、あくまでも私の経験、私の考え、思った事を発信しているだけで、心療内科、精神科を全て否定している訳ではありません。
減薬、断薬をしなくてはいけないとか言っていません。
漢方薬を絶対に飲まなくてはいけないとも言っていません。
私は、自分の知っている事しかお伝えする事しか出来ませんm(__)m

 最後まで読んでくれて有り難うございますm(__)m




こんなのも書いてます⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

 

 

 

 

名古屋へ一泊旅行

3月16日、17日に名古屋へ一泊旅行へ行ってきました。

Twitterではリアルタイムで写真をアップしていましたが、アップしてない写真もありますので、ブログにまとめておきたいと思います。

旅行に行く前夜、ふと思った事がありました。
私のTwitterのフォロワーさんの中に、何処かへ行くとき景色の前で自撮りしてる方や、アイコンのぬいぐるみを一緒に写真に撮っている方がいて、私はそれをいつも楽しみにしています(*'▽')
私は、自撮りは嫌だしな~、可愛いぬいぐるみとかペットもいないしなーって思っていたのですが、そうだ!!私のTwitterのアイコンを連れて行こう(*''▽'')


そう思った私は、作りました!!
Twitterのアイコンは、たまに「それは、きな子さんが描いた絵ですか?」と聞かれますが、私は絵が下手くそなんです・・・。
セリアで買った紙袋に書いてあった絵なんです(;'∀')
ブログのアイコンの絵もその裏に書いてあった絵です。

ジャーン!!!

なんと言うことでしょう!!
持ち手まで付いていますよ~(´▽`*)
これは、今流行りのDIYじゃないですか!!
私、凄ーい!!!

IMG_2018
IMG_2018 posted by (C)きな子

こんな感じで、アイコンのきな子と一緒に名古屋へ~
あっ、Twitterではすっかりとダンボールきな子とあだ名が付きました(*´▽`*)嬉しい🎵

大阪から近鉄電車のアーバンライナーに乗り出発!!

IMG_2019
IMG_2019 posted by (C)きな子

IMG_2020
IMG_2020 posted by (C)きな子

運転席からも外を見てみたよ♪

IMG_2023
IMG_2023 posted by (C)きな子

電車に揺られ約2時間ちょい、名古屋に着いたーー(*'▽')

IMG_2084
IMG_2084 posted by (C)きな子
名古屋の駅にはこんな巨人がいたよ~( ゚Д゚)
IMG_2081
IMG_2081 posted by (C)きな子
1日目はお友達と遊ぶ約束をしていました(*´▽`*)
お友達と一緒に地下鉄に乗ってオシャレなお店でランチ&おしゃべりを楽しんでいました(´∀`*)ウフフ

IMG_2024
IMG_2024 posted by (C)きな子
パスタ食べたよ♪

IMG_2027
IMG_2027 posted by (C)きな子
食後にコーヒー♪

IMG_2028
IMG_2028 posted by (C)きな子

ランチ&おしゃべりの後はカラオケに行きました~(´▽`)♬
イエ~イ!!ルンルン♬

IMG_2030
IMG_2030 posted by (C)きな子
カラオケ&おしゃべりの後は名古屋駅の近くにあった居酒屋さんへ~
カシスウーロンで一杯やりますか~(*´▽`*)プハー

IMG_2040
IMG_2040 posted by (C)きな子
串カツ&味噌田楽(*´▽`*)
私は名古屋へ旅行に来たのは初だったので、初めて食べました。
元々、濃い味付けが好きだったからか、めちゃくちゃ美味しかったです(*'▽')
赤味噌、最高だー!!!

IMG_2038
IMG_2038 posted by (C)きな子
ごちそうさまでした~(´▽`)食べた食べた~
他にも、いろいろ食べましたよ。
明宝ハムも食べた。

IMG_2041
IMG_2041 posted by (C)きな子

 そして、食べて飲んで、おしゃべりしてお友達とはお別れして、私はホテルへ~
この日は一泊しました。
おやすみなさ~い☆

IMG_2044
IMG_2044 posted by (C)きな子
ここからは、2日目で~す。
2日目は1人で、名古屋は大須商店街をぶらり旅してきました~(*'▽')
名古屋駅から地下鉄に乗り大須観音へやってきました。
この旅行中は良く晴れて爽やかでしたねー!!
ハトがいっぱいいます。餌をやることが出来ますよ。
ぶらり旅の前にこの神社でお参りしました。

IMG_2049
IMG_2049 posted by (C)きな子
これって、東京の浅草にある煙を手ですくって体にあてるやつじゃない?って思って・・・。違うかな?あれは結局、何の為にやっているのですか?
私は、頭が良くなりますように~って頭にあてていたんだけど・・・。違うのか??
でも、ここにあったなら、やるっきゃないでしょ?

IMG_2050 [155550]
IMG_2050 [155550] posted by (C)きな子
ちゃんと、お線香を買って、火をつけて煙を頭にいっぱいあててきました(*'▽')
もう、この日はお線香の香りがプンプンしてたんだろうな~。
これで、また少し頭が良くなったはずだ!!!完璧!!!

IMG_2051
IMG_2051 posted by (C)きな子
ここから、やっと大須商店街へ~
ちょっと、太陽の光が眩しくてすいません・・・。
ここから商店街へ入りました。

IMG_2054
IMG_2054 posted by (C)きな子

 神社のところに商店街のマップがありましたので、これを見ながら行くのもいいですね。

IMG_2053
IMG_2053 posted by (C)きな子
私、ここに来たの朝の10時過ぎくらいで、商店街のお店がまだ閉まっていて、後から人に聞いたのですが、大須の街は11時かららしいです~(*'ω'*)
何も調べたりせずに行ってしまいました(^^;
でも、ぶらり旅ってそっちの方が楽しくないですか??
それで、まだお店が開いていないので、どうしようかな~ってブラブラしてたら、昭和な感じの純喫茶って言うのですかね?懐かしい感じの喫茶店があったので入ってみました。

IMG_2057
IMG_2057 posted by (C)きな子
ずっと小倉トーストが気になっていたので、紅茶と小倉トーストを頂きました。
普通に美味しい(*´▽`*)
最近、白砂糖を控えている生活をしていましたので、甘かったよ~~~!!!
やっぱり、オシャレなカフェもいいけどさ、こういう純喫茶みたいなところは居心地がいいな~(*^-^*)ホントにゆっくりとできるなー。
多分、引きこもった年数が長すぎてオシャレなカフェは緊張するんだろうなー(^^

IMG_2056
IMG_2056 posted by (C)きな子
小倉トーストも食べてTwitterとかやってボケーっとしてたら11時が過ぎました~。
さぁ、商店街だー!!!
なんか、いろんなお店があるの(*'▽')
オシャレな雑貨屋さんもあるしー、古着屋さんもあるしー、唐揚げ屋さんもいっぱいあったなー。もう兎に角ここは、子供から大人まで1日中、楽しめる感じですよ。

何となく、フラ~って入った洋服屋さんなんですが、そこのお兄さんが、めっちゃ楽しくて、外国のファッションの歴史とかを本とか見ながらね、いっぱい教えてくれました(*´▽`*)
お店の外観を撮ったのですが、お兄さんモデル立ちじゃないですか!!!
ナイスポーズ!!

IMG_2069
IMG_2069 posted by (C)きな子
ここは、レトロがテーマのお店みたいです。
定期的にレトロの会?みたいなのをやっているそうです。
私も名古屋に住んでいたら、レトロなお洋服でバッチリきめて参加したいなー(*'▽')
ナイスポーズ!!

IMG_2066
IMG_2066 posted by (C)きな子

可愛い靴や小物もいっぱ~い🎵

IMG_2067
IMG_2067 posted by (C)きな子
私はここのお店でピアスを購入しました(*´▽`*)
ピアスなんて10年振りかな!?
元気になったので、オシャレも楽しみたいよね~🎵

IMG_2092
IMG_2092 posted by (C)きな子
はい、お兄さんダンボールきな子ちゃん持ってハイチーズ(*'▽')
お兄さん、素敵やわ~☆
ナイスポーーーズ!!

IMG_2062
IMG_2062 posted by (C)きな子
さあ、レトロのお店を出てまたブラブラ~。
大きな通りから少し狭い通りが気になってフラ~っと入っていきました。
また、お店のお姉さんとおしゃべりしたり~。
お姉さん、めっちゃ美人な人だったんですが写真はNGだったので、ブログにアップできないのが残念・・・。
お姉さんがね、私はマイペースな感じだから、日本人じゃなくて外国人のパートナーがいんじゃないかとアドバイスしてくれたよ(*'▽')
えー!!日本語しゃべれる外国人じゃないと無理ーーー!!!
とか、そんな話をしながらまた、別のお店へ、フラ~

日本酒BAR??
素敵じゃない?
入るしかないでしょ?
ってことで、日本酒を頂きました(*´▽`*)
お酒が沢山、並んでる~🎵
IMG_2073
IMG_2073 posted by (C)きな子
甘めのお酒をお願いしました。
これは愛知県のお酒だそうです。
飲みやすくて美味しかったですよ~(´∀`*)ウフフ

IMG_2071
IMG_2071 posted by (C)きな子
お兄さんがお酒に合う燻製を出してくれました♪
燻製、美味しい(*´▽`*)最高だー!!

FullSizeRender [203145]
FullSizeRender [203145] posted by (C)きな子
ごちそうさまでした(´∀`*)ウフフ

IMG_2077
IMG_2077 posted by (C)きな子
美味しいお酒に、美味しい燻製、楽しいおしゃべり、本当に有り難う(´▽`)
楽しかった~🎵
はい、お兄さんにもダンボールきな子ちゃんを持ってもらいました♪
ナイスポーーーズ!!
凄い優しい雰囲気のお兄さんでした☆

IMG_2078
IMG_2078 posted by (C)きな子


ほろ酔いの私は最後に、きしめんを頂き大阪へ帰りました(´∀`*)ウフフ

IMG_2079
IMG_2079 posted by (C)きな子


名古屋、本当に楽しかったです♪
また絶対に行きたい!!
元気になって初のお泊り旅行、こんなに楽しくなるなんて思っていなかった。
知らない街で、知らない人達と、おしゃべりするのが楽しいなー。
みんな、いろいろな人生があるんだなー。

さぁ、次はどこへ行こうかな~。

ダンボールきな子はどこまでも~

 

最後まで読んでくれて有り難うございます_(._.)_

 

きな子はこんな人⇩

kinako2017o.hatenablog.com

こんなのも書いています⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

 

 

 

 

40年近く抱えていた症状(まとめ)

私は物心ついた時から、いろいろな症状を抱えていました。
全ての症状をまとめてみたいと思います。

きな子の自己紹介⇩

kinako2017o.hatenablog.com

漢方薬の記事の続きは、もう暫くお待ち下さい_(._.)_

沢山ありすぎるので、今、思い出せる物を書きます。
また、思い出したら追加で書き足して行こうかと思います。


物心ついた時~
・体が重い、ダルイ
手足の先に何キロもの何かがぶら下がっているかの様な重さ。
何をするのもしんどい。(お風呂やトイレ、歯磨き)全てにおいてダルイ。

・猫背
「若いんだからシャキッとできないの?」とかいろいろと言われました。

・予期不安
まだ起きてもないことに不安を感じる。
「こうなのかな~?いや、こうだしな~。こうなったらどうしようかな~」
頭の中が不安な考えでいっぱい。

・広場恐怖
広い場所も狭い場所も不安や恐怖で行きたくない。
大人になってからは、パニック発作を起こした場所を避ける。

・異常なまでの怖がり
音とか、雷とか。もーいろいろです。


・便秘
ウサギの様なコロコロした便。
酷いと、2週間くらい出ません。
腸が限界を迎えると、急に腹痛。
痛くなったり治まったりを繰り返す。1日中、トイレの前にいることもある。
(冗談ですが、陣痛と言っていた)

・手汗・足汗
特に緊張すると大量に出る。
春・秋になると大量。
年に2回、水膨れになり弾ける。

     
小学生~
過呼吸
・肩こり
・先端恐怖症
尖った物を見るのが嫌。
目や鼻が痒くなる。
テレビの角など、気になり始めるとダメ。
字のハネの部分もダメ。

       
26歳くらい~
・ヒステリー球(梅核気)
喉に異物があると感じる。
喉が締め付けられている感じ。
・吐き気
・めまい
・震え

        
いつからなのか不明
・お腹の動悸、心臓の動悸
・不眠

 
・子供の頃から本を読むことが出来なかった。
先端恐怖で文字のハネを見ると目と鼻が痒くなるのもありますが、集中して長文が読めない状態だったのかな?と思います。
パニック障害の方なら理解できるのかは分かりませんが、例えば電車に乗る、スーパーのレジに並ぶと違和感(脳が変な感じ)がある感じが、本を読んでいる時に起きています。
文字は目で追っているだけで、内容が頭に入らない感じです。
なので、学校の教科書も自分から進んで読みませんし、大人になってからも毒親関係の本や漫画を少しだけ読んだだけで、他は読んだことないかもしれないです。
勉強したくても出来ない状態でした。
落ち着いて読める様になって来てまだ1年経っていません。
びっしりと字ばっかりの本はまだ読んでいません。

こうやって長文のブログを自分が打てるなんて奇跡だと思っています。


以前の私は、どうして本が読めないのかは自分で分かりませんでした。
ただただ、怠け者だからとか、本は好きじゃないからだとか思っていました。
これも、元気になって怠け者でもなく本が嫌いでもないと言うことが良く分かりました。

本が読めないからか、音楽が好きです。
文字を読んで覚えるよりか、耳で覚えるのが得意でした。
カラオケのレパートリーはいっぱいあります(*'▽')♪
人の物まねが得意です。
人との会話を頭の中で録音しているかの様に、勝手に頭の中で再生されます。
この時の会話を思い出そうって言う感じではなく、勝手に昨日だったり、先月だったり、10年前だったりの会話が頭の中でグルグルしていました。
このせいで、トラブルも起きたり、人に喜ばれたりとメリットとデメリットがありました。

メリットは、お誕生日とか1回しか聞いてないのに覚えてるので、「嬉しー♡」ってみんな喜んでくれます(*´▽`*)ヤッター
デメリットは、会話を覚えているので、以前の発言と違う事を聞いてしまうと私が「あの時、こう言いましたよね?(# ゚Д゚)」って人を責めてしまうところでした。
他にも沢山あるかなー。

勉強は、小学校の低学年のレベルも分からない事が多い。
なので、このブログも漢字が間違えているかもと毎回、大丈夫かな~って心配しながら更新のボタンを押しています(・_・;)ドキドキよ~
ただ、6回も転校をしていたり、家で父がお酒を飲んで暴れていたりと、いろいろ環境のせいでもあるとは思います。

本を読めないとかはちゃんと精神科の先生に言ったら多分、発達障害の診断がされていたのかなって思っています。
以前、NHKの番組「バリバラ」って言う障がい者の方が出演している番組で、文字が記号みたいに見えて読めないという、発達障害の方が出ていたのを見ました。

私は、漢方薬を飲んで先端恐怖もなくなったり文字が読める様になったりしてから、客観的に分析も出来る様になりましたが、1年前までの私にはこの事を精神科の先生に説明する事は出来ませんでした。

こんな感じではありますが、仕事は普通にできます。
どちらかと言うと、完璧にこなしてしまうタイプです。
仕事に集中しているときは、パニックの発作も起きなかったです。
あっ、でも文字を読んで理解しないといけない事は、自宅で何回も何回も読んでいます。

今は、文字から覚える事も出来ます。
耳で覚えたり、頭の中に会話が再生される事もなくなりました。
本当に毎日がラクで楽しいですが、この状態で仕事をはじめたら、いっぱいメモ取らないと覚えられないな~(・_・;)

メンタルは、いろいろな意味で落ち着いてきて、精神年齢がやっと小学生から中学生か高校生くらいになったかな?って感じです(^^;
あっ、見た目も学生さんに間違われます。私は超童顔です。言わせてよ~(^^;
しかし、この1年で老け始めたような気がしますよ・・・。
昔から天然とか不思議ちゃんと言われますが、まだ不思議ちゃんなとこは残っているのかもしれない・・・。

 

体も、もうほとんどの症状は消えましたが、特に物心ついた時からある症状なんかは、これが当たり前で生きてきましたので、以前の私、症状が消えて行く時の私、今の私の気持ちや感覚、想像できますか?
この約1年、今までとは違う沢山の事を感じ沢山の思いをしました。
嬉しいも、楽しいも、悲しいも、怒りや憎しみ、何とも言えない感覚と気持ちが今までとは違う状態で現れたました。

また、その辺も書けるかわからないですが、いつか書いてみたいなーと思っています。

これから、まだまだ体も心も変わっていくのでしょうか!?

楽しみでありますな(*'ω'*)



こんなのも書いています⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

 

 

 

漢方薬(煎じ薬)生活。①

2016年4月、煎じ薬の生活がスタートしました!!

 前回の記事⇩

kinako2017o.hatenablog.com

その日から私は毎朝45分ほど漢方薬を煎じて飲んでいます。
約10ヶ月くらい、1日も休まず煎じております。

 

初めて飲んだ感想は、
うわー!!クッソ不味い!!こんなの毎日飲むのマジでムリー((((;゚Д゚)))))))
って感じでした。笑
それでも3日くらい飲むと、すっかり慣れて今ではお茶飲む感覚で飲んでます。

 

1日飲んで次の日の朝です。
寝起きがスッキリしていて気分が良かったです。
この頃、毎日お散歩へ出かけていました。
さぁ、今日もお散歩しよーって外に出た時に、あれ!?なんか、目が凄い見えてるーーー!!眼鏡を掛けた時の乗り物酔いみたいなの治ったーーー!!
もう、本当にビックリです!!

 

昨日まで暗い地球に居て、ある日、明るい地球にポイッてほりこまれた様な感覚でした。(それ分かるーって共感してくれる人、どこかに居ないかな~)

 

<水毒>
先生からは、まずお腹の水を無くすことからと言われていました。
私のお腹に溜まっている水が動き始めたのがよく分かりました。
好転反応というのかな?
1週間ほど、しんどい状態が続きましたが、休まずお散歩はしていました。
飲み始めて1週間したら、肩凝りが全くない状態になりました


目の見え方は、1日でかなりの効果があったけど、目眩、震え、吐き気などの症状は音楽のボリュームを大から小にひねるみたいに、本当に徐々に徐々に、日に日に消えていく感じでした。

完全に消えたなって思ったのは、2016年の10月から11月くらいだったと思います。

 

ただ、天気が悪い日、食生活が乱れてしまったり、梅雨、台風の季節なんかは、体調を崩して、肩凝りも出てくるし、気分も沈んでしまいます。

 

<脈の打ち方>
今現在ですが、左は復活、右は弱いままです。
左→心臓
右→肺
と言うことらしいです。
左が復活してくれたからか、音に敏感だったり、怖がりな部分がなくなってきました。
大阪のおばちゃんになりはじめたみたいです。笑
これでお化け屋敷も最後まで行けるはず!!
心臓は良くなったけど肺は悪いままと言うことです。
肺が悪い人(弱い)は雨の日、台風で体調が左右されるそうで、実際、台風の季節は大変でした。
体も大変でしたが、メンタルがジェットコースターに乗ってるみたいに上がったり下がったりしていました。(去年、日本の下に暫く停滞していた時は特に)

 

やっぱり、体調が悪くなるとメンタルもかなり下がります。
最近は、メンタルが下がってきたら「今日は雨だしなー、明日はきっと晴れるから元気になれるよ」
「今、風邪ひいてるから下がってるけど治ったらまた上がるよ」
みたいな感じで自分に言い聞かせています。

 

まだまだメンタル弱いです(^^;

 

<手汗・足汗>
私は、子供の頃から手汗と足汗が異常に出ます。
年に2回、水膨れになり弾けて、赤身が出て大変な事になってしまいます。
家事をするのもお風呂に入るのも大変でした。
なので皮膚科へ通院していました。
毎回、いろいろと先生の話を聞いている時に、私は体から汗が出てない人なんだと気づきました。
汗の出かたも漢方薬で調節しています。
初めて処方して頂いた時から徐々に手汗、足汗は減っていきました。
夏くらいに体から汗を出すということで、漢方薬を調合してもらいました。
飲んで直ぐに体から汗が出はじめてきました。
食事をしてると、じんわりと顔や背中から出てきて、散歩に行くとダーダー汗が出てきました。
夏でしたので、余計に出ていたと思いますが、「わ~!!普通の人ってこんなに汗が出るんだ~!!凄ーい!!」って喜んでいました。
汗が出ると気分もスッキリする感じでした。
この約2週間(次の薬局の日まで)昼間に散歩で汗をかきスッキリして、夕方になるとなんだか悲しい気分になってくるんです・・・。
いろいろな嫌な事を考えたりしていて・・・。
やっぱり、メンタル的な事はカウンセリングとか受けないといけないのかも。
やっぱり私は弱い・・・。
と涙がよく出ていました。
うつ状態になっていたのです。
それから、次の予約の時に先生から「汗出てる?」って聞かれて「めっちゃ出てます!!」と嬉し気に言いました。
すると先生は「今度は汗が出すぎて、気が抜けて、うつ状態になるから調節していこう」と・・・。

ええーーー(゚Д゚;)
汗出すぎたら、うつ状態になるのかーーー!!!
だから、夕方にあんなに落ち込んでいたのかー(´・ω・`)マジかよー!!

それからは、汗の出すぎでうつ状態になることはないです。
まだ今も、手汗と足汗は少し出てる状態ですが、水膨れはなりません。
なので、皮膚科へ行くことがなくなりました(*'▽')でも皮膚科の看護師さんに会いたいなー

 
つづく

他にも、過呼吸の事も書きたいし、お腹の動悸の事にはまだ触れてないしー。
書きたい事、沢山あります(*'ω'*)
少しづつ、更新していきますので、どうかお待ち下さいませ_(._.)_

 

それにしても東洋医学って凄いなーって思いました。最近は今の状態に慣れましたけど、物心ついた頃から不調だった私には、魔法がかかっているのかと思いました(*'ω'*)先生から私の体の事を説明してもらった時も、なんか占い師に過去の事を言い当てられてるみたいな…。
不思議でいっぱいでした!!
もしかして、ここの薬局、私にしか見えていないのではないか?とか、私は何次元かの世界に迷い込んでしまったのか?って少し思いました。笑
そんな感じだから、今も先生と話すの緊張してちゃんと話せない・・・。

因みに、漢方薬をただ飲むだけでなく、先生に教えてもらった通りに砂糖(白砂糖)は完全に断ちましたし、冷たい物を食べたり飲んだりもしなかったです。
(調味料など、砂糖と記載されているものは捨てました)
散歩も毎日していました。
あっ、最近はグダグダなんですが・・・。

 

漢方薬は、漢方薬に詳しい先生に診てもらい、自分の体質に合った物を処方してもらう事をお勧めします。
このブログに書いてある事は、きな子の場合であり、漢方薬の効き目は人それぞれ違います。

最後まで読んでくれて有り難うございます_(._.)_

きな子はこんな人⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com


こんなのも書いてます⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

  

京都の晴明神社で占い(人生相談)してもらいました

ちょっと前から、どこか病気平癒、健康祈願ができる神社ってないかな~って探していました。
大阪でもあったんですが、京都の晴明神社に決めた理由はただ単に占いが気になりました!!
占いにも行ってみたいって思っていたんです。
元気になれるようにお願いもできて、占いも出来るなんて最高じゃーーん!!

きな子はこんな人⇩

kinako2017o.hatenablog.com

しんどい時期は初詣も行ったり行かなかったりしていましたが、元気になってきてから近所の神社へ「もっともっと元気になれますように」ってお願いしたり、今年は初詣も行きました。

 

しんどいと、動けないので神社にも行けませんからね(・_・;)
神頼みもできない。

 

 

IMG_1924
IMG_1924 posted by (C)きな子


この晴明神社は映画「陰陽師」だったり、スケートの羽生結弦選手や有名人も訪れているとかで、なにやら有名みたいです。
正直、私、神社にまったく興味がなかった人なんで全然知らないのです(*´Д`)
すいません・・・。

 

ってことで、行ってきました!!
この日は、お天気があまり良くなかったんですよねー。

IMG_1927
IMG_1927 posted by (C)きな子

先に本殿で「もっと元気になりますように」とよくよくお願いしました。
それから、これは「厄除桃(やくよけとう)」と言って陰陽道では厄除け、魔除けの果物とされているらしいです。
これを、なでなですると厄が桃に移って厄除けが出来るみたいです。

IMG_1930
IMG_1930 posted by (C)きな子

なでなで~(*´▽`*)
これ、写真撮った後で相当なでなでしました。
これで厄除けはバッチリかな?(*^^)v

IMG_1931
IMG_1931 posted by (C)きな子

これは「晴明井」と言って、ここから湧き出ているお水を飲むことができて病気平癒のご利益があるそうです。
後ろの方から出ていて、写真では分からないです。すいません。
これ本当に飲めるのかなーって思って、飲んでないのです。
飲めば良かったなって少し後悔しています。

IMG_1929
IMG_1929 posted by (C)きな子

 あと、おみくじも引きました。
「末吉」でした。うーん微妙・・・。

お参りもしたし、桃も撫でたし次は占いだー!!
本殿の前、右側に待合室がありました。
入口には「待ち時間120分」って札が掛かってありました。
2時間か・・・。
中に入ると結構な人数の人たちが静かに並んでいました。
占いの部屋は、ドアも開いたままで、相談内容が待ってる人たちに丸聞こえです!!
嫌な人は本当に嫌かも。
私も、あまり聞いたらいけないなーって思うんですけど・・・聞こえるーーー!!
彼氏の事や、娘さんの結婚の時期や家相だったり・・・。
相談の内容は人それぞれって感じですね。
あと、関西以外の方もいました。
この為に来たって感じでしたので、私のような「占いもできて最高じゃーん!!」みたいな超軽い奴は大丈夫なのかとめっちゃ心配になりました・・・。

私は待っている間に、何を聞こうかなーって考えました。
①これからどんな仕事をしたらいいのか?(どんな仕事が向いているのか)
②結婚(再婚)はあるのか

よし!!
この2つで決まりだ(*'ω'*)
完璧!!

てか、結局3時間近く待ちました・・・。
もう眠かった・・・。

前の人が終わり、呼ばれました。
「どうぞ~」
中に入って座ったら、生年月日を聞かれました。
私の生年月日を聞いたら、⇩鑑定書を静かに書いていました。
全く読めないです。分かる人には分かるのかな?

IMG_1938
IMG_1938 posted by (C)きな子

「今日は何を?」
私「13年くらい病気をしていてほとんど寝たきり状態だったんです。1年くらい前から元気になってきて、働こうと思うのですが私は何をしたいのか、どんな仕事が向いているのか分からなくて・・・。」

「今まで、いろんな人に会ってきてこれ(鑑定書)書いてきたけど、これ見てね、あなたの場合は特殊、特殊な人
「職業にしても、何してる人なんかなーって考えた」

えー!!特殊!?
何それー(゚Д゚;)
私の前に入った就職の決まった女の子とか「あなたはそれをする為に生まれた、あなたの天職やね」とか言われてたよな~。
いきなり特殊って何だろう??ってなりました・・・。

病気の事、虐待を受けていた事、3年くらい前までは何とか仕事はしていた事などを話しました。(詳しい内容は話していませんが)

「あなたは、ずっと男に縁がない
ずっと孤独
「ずっと孤独だけど、それに耐えるだけの力がある人」
私「強いって事ですか?」
「そう、強い人」
「朝、起きて昼間は周りに人がいて寂しくないけど、夜寝るときだけ寂しい感じ

再婚があるかないかなんて聞くまでもないなぁー。
いやー、折角、元気になってきたし子供産むにももう40歳も近いし早くしなくちゃなーって思ったり、老後が1人は寂しいなぁって思っていたんです・・・。
孤独死はいやだなーとか。笑
さては、もし再婚してもまた離婚するな!!
うーん!!よし諦めた!!笑

でもね、これ言われて私は凄く腑に落ちたんです。
子供の頃からずっと寂しくて、ずっと孤独だなって思っていたんですよ。
友達はずっと多い方で、小学校を6回も転校しても転校先で必ず仲の良い友達ができて、人気者って感じなんです。
転校生って虐められるイメージがあるみたいだけど、私は全然なかったです。
ただ、その分、別れが辛くて辛くて、転校なんて絶対したくないって思っていましたね。
引っ越す時に電車の中で「また絶対ここに戻ってきたいよー」って心の中で祈っていたりしました。
あと、家が地獄すぎて、学校に行くと自分を認めてくれる友達が沢山いるし。
この、3年くらいは仕事もせずに寝たきりだったんで友達も少なくなったけど、また元気になってきたら、また仲良くしてくれる人もいるだろうし、新しい出会いも沢山あるかもしれないって思っていました。
問題は、夜でしたが・・・。諦めます。笑

「じゃあ、これから再スタートを切らないといけないが、もう来年。あんまりゆっくりしていられない。今年は準備して来年か再来年にぶち上げたい

ぶち上げる!!!(*''▽'')

「頑張らないと。あなたこれからもずっと1人なんだから」

「何をするかは、あなたの場合は明確で。頭の中にある事を人に教えて富を得る人何かを書くとか
「何を教えるかは、なんでもいいと思う。1つの事に集中するよりも、いろんな事に手を出せる」
私「私、そんなに器用ですか?」
「器用な人」
私「私、例えば病気でずっと本が読めない人だったけど、最近、字が読めるようになったりして、生まれて初めての事が沢山なんですが・・・。そのー、勉強もしてこなかったし、ずっとバカって言われるし、バカなんです」
「バカじゃない、頭はいい人。今まではそれが出てこなかっただけ、これから」

何かを教えるかー。
何かを書くかー。
って思うと、このブログ?って思って、最近ブログを始めた事を言ってみたら、「いい」っておしゃっていました。
でも、これでどうやって富を得るのか分からないけど、広告収入みたいなやつかな?
ちょっと、調べてみようかなー。
文章の書き方は、これから勉強します。笑

最後に、言われたことなんですが。

「だけど、あなたお母さんと縁がある人

私、ちょっと動揺しちゃいました。

「今、どうかするとかの話じゃなくて、お母さんとは縁があるってことだけ頭に入れておいて」

と言われました。

心当たりあるとしたら、母ではなくて母方の親戚かなーって感じです。
母の妹さんとはたまに連絡を取っています。
今年は、もしかしたら会いに行くかもしれません。

それくらいですかねー。

 

いやー、楽しかったー!!
3時間近く待ったけど、待って良かったなーって思いました。
ずっと寂しい気持ちを、人にはなかなか分かってもらえなくて。この寂しい感じはどうやって言えばいいのやらって感じだったんですが、あんなにズバッと「ずっと孤独」って言ってもらえたのはスッキリしました。笑

 
<まとめ>

・特殊な人

 ・ずっと孤独でずっと男に縁がなくて、これからもずっと1人

 ・来年か再来年にぶち上げる(人に何かを教える)

・母との縁がある

 ってかんじですかね!?
数年後とかに結果が分かるかな?
怖いけど楽しみー(´∀`*)ウフフ

また何かに迷った時は行こうと思います。

今日も最後まで読んでくれて有り難うございます_(._.)_



こんなのも書いてます⇩

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

精神科 心療内科へ通院していろいろあった13年

私は子供の頃から過呼吸や予期不安、広場恐怖がありました。
体もダル重かった。

きな子の自己紹介はこちら⇩

kinako2017o.hatenablog.com

今から約13年前、初めて心療内科へ受診しました。

 

この頃、毎日、夕飯を食べる前や寝る前に過呼吸がありました。
結婚もして、家事に仕事にその頃は毎日楽しかったです。(悩みは沢山あって死にたい気持ちはずっとあるけど)
でも過呼吸が本当にしんどくて。
ネットでいろいろ調べて、これは心療内科に行けばどうにかなるのかもしれないって思い、受診する事になりました。
診断は「パニック障害」「うつ病」。
初めて処方された薬はパキシルでした。
これを飲んだら私は治るんだ‼︎ってそう思っていました。
毎日、真面目に飲みました。
数週間、飲んだのか1ヶ月飲んだのか期間は覚えていません。
副作用で乳汁が出てきました。
もうビックリです‼︎
勿論、妊娠はしていません。
心療内科の先生に言ったら「珍しいねー、〇万人に1人の確率でなる」(何万人って言ったかは覚えていません)
って言われて、パキシルがダメならって事で、違う薬がでました。
(かなり前の事で何錠出たのか、何を処方されたのかは覚えていません)
また、毎日、真面目に飲みました。
すると、足がなんだかそわそわして、その場に居られない感じじっとしていられない感じがしていました
仕事は早退したりで迷惑がかかったと思います。
また、これを先生に言うと
あー、アカシジアだねー。薬の組み合わせが悪かった。だけど珍しいねー」って言って、また違う薬が処方されました。多分、どんどん増えていっています。
眠剤も出てたし、子供の頃から便秘だったけど、薬のせいなのか、さらに便秘になっていた様な気もして、下剤も出されていた。
この頃は生理痛も酷くて、鎮痛剤は飲んでもいいのか聞くと「大丈夫。なんならだそうか?って言っていました。
今、思うと私は本当にバカだった
でも、この頃は必死でした。
お医者さんの言う事は正しいし、病院は病気を治してくれる所だと思っていました
今みたいに、精神薬はあまり飲まない方がいいとかの情報も入ってきませんから。

通院し始めて、どれくらい経ったのか覚えていませんが、仕事も辞めました。
完全に家に引きこもり状態になってしまいました。
この頃からほぼ寝たきり状態です。
元々、体は重だるい状態でしたが、さらにしんどくなり、動けませんでした。
家事なんてなにもしません。
お酒ばっかり飲んでましたね。
旦那には、本当に苦労をかけてしまいました。
私は毒親と毒姉の事でもいろいろあったし、旦那も疲れてしまい、体を壊していたと思います。
結婚して5年で離婚しました。

 

離婚して一人暮らしですが、離婚する少し前から喉に異物感がありました。
飲み込むと喉の異物がヒラヒラするんです締め付けられている感じもあって、酷い時はお茶すら飲めませんでした
一人暮らしですから、働かないといけなくて、もう倒れそうなんですが必死に働いていました。
この喉の異物は、精神科(心療内科から、大きな病院へ転院させられています)の先生に言ったら、耳鼻科に行く様にいわれ、耳鼻科へ。
鼻からカメラを入れて喉を診てもらうも「何もないよ」って事でした。
精神科の先生に結果を伝えましたが、「ちゃんと診てもらいました?分からないなー」って言うだけでしたね。
半年くらいかな?この喉の異物感についてネットで調べていました。
まだ、この頃は調べても調べても情報がなくて、やっと「ヒステリー球」って言うのをみつけました。
自律神経の乱れからなるって言う内容でしたが、見つけた時は、これで何とかなるかも‼︎って思って、すぐに先生に言いましたが、「そんなインターネットに書いてある事なんてウソか本当か分かりません。誰が書いているかも分からないことは信用できません‼︎」とバッサリ言われました。
どうにもなりませんでした。
ご飯も食べられなくて、この頃の体重は35キロでした。(身長150センチ)食欲を出す為にドグマチールが追加。
ドグマチールを飲むとお腹が空いて食べられる様になりましたが、またパキシルの時の様に乳汁が出たのでやめました。
また、食べられなくなりました。
ある日、診察中に倒れそうになり血液検査をしました。
栄養失調でした
先生が親の電話番号を聞いてきて、イヤイヤ教えた。
先生が親に説明をしていました。
「生きるか死ぬかの問題ですから」って言っていましたね。
先生から「1ヶ月でもいいからお母さんの所へ帰った方がいい。薬はだすから」って事で私は1週間だけ実家へ。
実家って大阪なんですが、当時、私は広島に住んでいたので、しんどかったけど、大阪までいきました。
この1週間の間に母から「先生も生きるか死ぬかって大袈裟な」「そんな変な薬はやめなさい」「そんなものは気の持ち様だ」「あんたと生活したらぶん殴って、その辺、引きずり回してやる」などと言われていました。
親には頼れません。
まぁ、うちは毒親で今までもいろんな事がありましたから頼ろうなんて全く思っていません。

でも、この頃の私は母の事は嫌いだけど、それでも母に好かれたいってずっと思っていました。
薬はやっぱりやめた方がいいって思い、何錠飲んでいたのか覚えてはいませんが、いっきに断薬しました。
離脱症状があるなんて知りませんでした。
もう、死ぬのかと思いましたね。
目眩や吐き気や、もー沢山の症状が出て来ました。
不安感なんて、今まで以上にあるし。
アカシジアも出たし。
眼球が兎に角、痒くて痒くて。
外、歩いても転んでしまいそうで本当に怖かった。
パニック障害の症状が悪化したんだと思いました。
断薬は、1ヶ月も続かなかったですね。
でも、何となく元の病院には戻りたくなくて、初めて受診した心療内科へいって、今の状態を説明しました。
薬の内容は、変わりましたがまた処方してもらいました。
先生は、離脱症状があるとは言いませんでしたが、「こう言う薬を飲んだり飲まなかったりしたら、死ぬ‼︎」って言っていました。
この時に、私はもう一生、精神科へ通院して一生、薬を飲まなくてはいけないのかもしれないって思いました


広島で一人暮らしから1年くらい経って、いろいろ考え大阪へ来ました。
勿論、一人暮らしです。
親にはほとんど会いませんし、今はもう6年間くらい音信不通です。
大阪へ出て来て、また新たに精神科へ通院。
百貨店で販売員をしていました。
仕事は楽しかったし、よく頑張っていたと思います。
家では寝たきりですけどね。
私は、パニックの発作を抑えて、夜は眠れて、兎に角、仕事が出来ればそれでいいって思っていました。
この時の処方は
頓服 ソラナックス
毎食後 デプロメール
眠剤 ハルシオン2錠 セロクエル?錠
吐き気止めで ナウゼリンプリンペラン

吐き気止めの薬なんて全く効かないのと、デプロメールは飲みたくないってよく先生に訴えていて、「飲んだ方がいいんじゃないですか?」って言うやり取りをしょっちゅうしてました。
ここの病院は、薬を決める時まるでカフェで飲み物でも注文するかの様に、薬のメニュー表みたいなのを出して「薬、どれにしますか?」って…。
なんなんだろうな…。
2年くらい通院して、他の病院へ転院しました。
転院先の先生は、今までの先生より優しい先生デプロメールも吐き気止めもいらないですと言うとやめてくれました。
話も割と聞いてくれるし、もうずーーと通院するならここでいいやーって感じでした。
まぁ、諦めですよね。
なので、頓服にソラナックスと睡眠剤ハルシオン2錠か3錠、セロクエル1錠だったと思います。
この処方を約5年くらいで、漢方薬を飲み始めて昨年の2月くらいから勝手に減薬していき、11月1日に断薬しました。

いろいろとありすぎて、かなり省いています。
これでも相当、ザックリです。笑
自分でも、結局、何を言いたくて何を伝えたいのかイマイチ分からない状態です。


今、漢方薬局で丁寧に説明をしてもらいながら治療をしていて、元気になってきましたがこれが本当の治療だよなって思います。



インターネットは信用できないと言った女医さん、突然「もう会うこともありません」と言って病院やめたなー。超、無責任。
他の先生は今も病院で働いていると思う。
どんな顔して、どの様に過ごしているんでしょうね
元気になった私の姿をみせてあげたいなー


今は処方する薬の量も決まって、大量に処方するとかないみたいなのかな?
精神科や心療内科も変わってきているのかな?
まぁ、どこの病院でどんな治療するかは人それぞれですからね。
私は、やっと断薬できたので体調悪くなっても精神科の薬は飲まないな。
まだまだ、完全に元気になってはいませんが、本当に本当に長かった13年でありました(*'ω'*)

毒親と毒姉のことは、最近あまり思い出せなくなっているんですが、また書きたい気持ちが出てきたら書きたいと思っています。


長くなりましたが最後まで読んでくれて有り難うございます_(._.)_

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com

kinako2017o.hatenablog.com